英語 × 外資の働き方 = 年収200万円UP

【外資歴15年が解説!】最短で英語を習得!外資転職のための英語学習ロードマップ

アイキャッチ画像
  • URLをコピーしました!

外資って給与高そうだし働きやすそうで憧れるなー!

外資って日系と違ってホワイト企業なイメージありますよね。

僕は3社の外資系で働き、計15年経ちましたが、日系に比べると働きやすいです。

この記事を書いた人
筆者 カイカイ
  • 外資3社勤務を経て10年で英語習得
  • 3社目の外資で5年で年収200万円アップ
  • 英語で結果を出し4万人の従業員から社長賞を受賞

しかし一つ壁を感じませんか?

そう、英語です。

外資で働くと多くの場面で英語が必要なんです。

カイカイ

僕も毎日英語を使って仕事をしています

理由は、外資で働くと世界中の人たちと仕事をすることになるからです。

本記事はこんな方向け!
  • 外資に転職したいけど英語ができない
  • 何から勉強を始めたらよいか分からない
  • 最短で習得できる効率的な学習法を知りたい

通常、英語は習得するまで何年も時間がかかる分野です。

転職を考えて何年も英語の準備できる人は少ないでしょう。

カイカイ

実際に僕も英語習得まで10年以上かかっています

なんで10年以上もかかったか、それは自分で考えながら暗中模索で学習を進めたからです。

効率なんて全然考えられませんでした。

しかし習得した今だからこそ、「こう学習したら効率よかったな」と思います。

僕の過去の経験を通じて、効率的な英語学習ロードマップを作りました。

英語を話すために必要な項目を分かりやすい順序で解説しているので、無駄がない内容になっています。

カイカイ

記事を読んでくれているあなたにも、きっとピッタリな内容です!

もちろん人によって合う合わないはあるので、想定より習得に時間がかかったり、効果がない方もいるでしょう。

しかし何もわからない状態で学習を進めるより何倍も速く英語が習得できます。

この記事を読んで英語学習を始めれば、早く外資に転職することも可能です!

分かりやすく解説するので、がんばりましょう!

クリックして読める目次

3ステップで効率よく英語習得

3ステップ

英語には習得すべき項目がたくさんあります。

  • 文法
  • 単語
  • 発音
  • 慣用表現
  • リスニング
  • スピーキング

どこから手をつけたらよいか悩みますよね。

英語初心者のあなたのために、効率よく英語学習が進められる方法を紹介します。

3ステップで学ぶ英語学習です。

ステップ
基礎をおさえる(中学の文法と単語)
  • 期間:2ヶ月
  • ステップ2(リスニング)を習得する基礎を抑える
ステップ
リスニング(リスニング教材)
  • 期間:2ヶ月
  • ステップ3(スピーキング)をするため、リスニングを習得
ステップ
スピーキング(英会話)
  • 期間:6ヶ月〜
  • 一番時間がかかるので最後におこなう

なぜこれら3つの項目と順番なのか、理由は最終目標を英会話(スピーキング)ができるようになるためです。

スピーキングを達成するために逆算して考えました。

  • スピーキングができるためには、聞き取り(リスニング)ができないと不可能です。
  • リスニングをするためには、文法や単語などの基礎が分からないと聞き取れません。

また早く終わる項目から並べているので、学習のストレスを感じにくいです。

スピーキングなどの習得に時間がかかるものから手をつけると、モチベーション下がっちゃうんですよね

なお発音と慣用表現は省きました。

理由は、発音はリスニングとスピーキングで同時に養えます。

慣用表現は、実際に外国人から聞いたものを一つずつ覚えればよいので、勉強する必要はありません。

では、それぞれのステップについて詳しく解説します!

ステップ❶ 効率よく英語の基礎をおさえる

ステップ1 基礎をおさえる

ステップ①として、最初に基礎をおさえましょう。

基礎とは文法と単語です。

次のリスニング・スピーキングに進むためには、最低限の文法と単語といった英語の下地が必要です。

最低限とはどのくらいのレベルか、それは中学英語です。

カイカイ

中学英語は英語の基礎!

実際に外資で働くときも、初心者は中学英語で十分なんです。

なぜ中学英語が外資で十分なのか、こちらの記事で解説しているのでご覧ください。

あわせて読みたい
【徹底解説】外資で使う英語は中学の文法と単語で十分!理由と抑えるべき点とは? 外資に転職するためには、英語が必須! でも英語学習を始るのに、何から手をつけたらよいか分からない…。 そんな迷いを感じていませんか? 英語は文法・単語・リスニン...

基礎の中学英語をおさえたら、次のステップ②のリスニングに進みましょう!

ステップ❷ 効率よく英語のリスニングを強化する

ステップ2 リスニング

基礎の中学英語の文法と単語を習得したら、次はリスニングです。

リスニングはスピーキングのための下地作りです。

リスニングができないと相手の言葉が理解できないので、スピーキングしようにもできません。

カイカイ

でも完璧にする必要はありませんよ!

2ヶ月程度学習し、ある程度慣れたらスピーキングに移りましょう。

なぜならスピーキングを学習すれば、同時にリスニング力も向上するからです。

リスニングを学習し続けるより、スピーキングやる方がリスニング力って伸びます。

しかし最低限のリスニング力がないとスピーキングができないので、2ヶ月間はリスニングだけやってみましょう。

効率のよいリスニング学習法

リスニング上達法として、リスニング教材シャドーイングをおすすめしています。

リスニング教材は、無料でできる学習法を紹介しています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【無料で十分!】外資で役に立つおすすめの無料英語リスニング学習法3選 リスニング教材買うのにおすすめってありますか?? いえ、買わなくていいですよ リスニングの上達方法ってたくさんありますよね。 お金を払えばいくらでも良い方法あり...

リスニングができない人の特徴と上達法

リスニング学習を続けていても、なかなかリスニングが上達しないことがあります。

もしかしたら、典型的にリスニングができない特徴に当てはまっている可能性があります。

リスニングができない特徴とは何か?

こちらの記事で詳細を解説しています。

あわせて読みたい
リスニングができない理由|特徴と上達法5選を紹介!【外資勤務15年が解説】 今日も英語が聞き取れなかった…。 英語の中でもリスニングが苦手な方多いかと思います。 英語を聞く場面で緊張してしまう速くて何を言っているか聞き取れない聞き逃すと...

リスニングができない人の特徴を知れば、自分が当てはまっているかどうか分かります。

当てはまっていればあとは対策するだけ。

知っておいて損はないので、ぜひご覧ください。

ここまで来たら最後はステップ③のスピーキングです!

ステップ❸ 効率よく英語のスピーキングを習得する

スッテプ3 スピーキング

最後にスピーキングを習得しましょう!

カイカイ

スピーキングは一番大事で、一番時間がかかります

でも大丈夫、

ステップ1・2でスピーキングの下地を作ったので、普通に学習するより速く上達できますよ!

半年である程度のスピーキング力が培える方法を解説します。

まずおすすめはオンライン英会話

こちらがおすすめの理由です。

  • ネットがつながればいつでもどこでも英会話
  • 教室に通うより安い(教室: 15,000円/月〜、オンライン: 5,000円/月〜)
  • 毎日受講できる

通う英会話と比べると、オンライン英会話は正直メリットだらけです。

唯一のデメリットは、会って対面で話せないくらいですね。

英語は毎日の継続が大事、オンライン英会話なら簡単に叶います!

外資で役に立つオンライン英会話

外資で働くときに役に立つオンライン英会話を3つを解説しています。

僕が実際に試したオンライン英会話のみ紹介していますので、詳細はこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
外資で役立つおすすめオンライン英会話3選!【外資歴15年が徹底解説!】 外資で英語が必要になる場面は突然やってきます。 「今まで話した事ない英語を突然話せと言われても…」と嘆いている方いませんか?? そういった方をたくさん見てきまし...

なぜ頑張っても英語が伝わらないか

知るとスピーキングが上達するコツも紹介します。

僕は15年以上外資で働いていますが、何百人もの英語を聞き、時には添削も依頼されました。

英語の相談に乗っているうちに。英語が伝わらない理由と、伝わらないのは共通点があることを知ったのです。

カイカイ

逆説ですが、伝わらない理由を知れば伝わる方法もわかります

詳しくは別記事で解説しています。

こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
あなたの英語はなぜ伝わらないのか?!何十人も英語を添削した僕が原因と解決策を解説 頑張って英語で伝えてみるぞ!!!「〜〜〜〜」 あ、あれ??ぜんぜん伝わらない…! こんな経験したことありませんか? この状況まずいです! まずい理由 伝わらないと...

発音の重要性

英語のリスニング・スピーキングでは発音も重要です。

発音の学習は後回しにしがちですが、伝わる英語を習得するにはとても大事です。

なぜなら外国人との信頼関係を築くのに、発音が必要だからです。

なぜ信頼関係を築くのに大事なのか、他にもどんなメリットがあるか解説しました。

発音の学習方法も紹介しているので、こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
英語の発音の勉強方法とは?発音の勉強方法4選解説【発音マスターが徹底解説】 英語で勉強する項目に文法・単語などありますが、その中に発音もあります。 しかし発音を勉強する人は、意外と少ないです。 記事を書いている筆者 筆者は海外との業務経...

ここまで来れば、ある程度の英語力は習得済みです!おつかれさまでした。

他にも英語学習に役立つ情報を紹介しているので、紹介します。

英語学習を継続するために役立つ情報

英語学習に役立つ情報

効率のよい学習方法として、3ステップの英語学習法を紹介しました。

効率的ではありますが、それでも最短で半年から一年程度かかります。

カイカイ

その間、モチベーションを継続させるのって難しいですよね

安心してください、英語学習を継続させるコツも紹介しています。

英語学習を継続させるコツ

英語学習を継続させるためにはコツが存在します。

もし学習のモチベーションが落ちたときは、こちらをご覧ください。

読めば必ずモチベーションが上がって、学習が継続できます。

あわせて読みたい
英語学習を継続させる3つのコツ【英語歴15年がたどり着いた答え】 この記事にたどり着いた方は、きっと英語学習を始めた方のはず! でも中々長続きってしないですよね…。僕も昔そうでした。 英語話せるようになるぞ!張り切る数日はやる...

英語習得にはどのくらい時間がかかるか

一般的に、英語習得にはどのくらい時間がかかるかを、論理的に解説しています。

理由を論理的に知ることで、なぜ時間がかかるか具体的に理解できます。

カイカイ

理解することでモチベーション維持にも繋がりますよ

何も知らない状態で学習するとモチベーションは切れやすいので、参考にしてください。

こちらの記事で解説しています。

ジョブエイゴのトップへ戻る

アイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックして読める目次
閉じる