英語 × 外資の働き方 = 年収200万円UP

【絶対暗記可能!】レビュー「中学校3年間の英単語が1ヶ月で1000語覚えられる本」

アイキャッチ画像
  • URLをコピーしました!

どれだけ勉強しても英単語覚えられない…。

分かります…!!

僕も英単語覚えるのとても苦手で、使わない単語はすぐ忘れちゃうんですよ…。

この記事を書いた人
筆者 カイカイ
  • 外資3社勤務を経て10年で英語習得
  • 3社目の外資で5年で年収200万円アップ
  • 英語で結果を出し4万人の従業員から社長賞を受賞

しかし英単語は重要!知らないと聞き取れないし話せないですしね。

中でも中学英語は確実におさえないとならない項目です。

本記事はこんな人向け
  • 中学英語をやり直したい
  • 確実に覚えられる方法を知りたい
  • 何冊も勉強したくない、一冊だけで中学英語を覚えたい

いろいろ探し回り、一冊おすすめの英単語参考書を見つけました。

それは「中学校3年間の英単語が1ヶ月で1000語覚えられる本」という参考書です。

読んでみて、この1冊で中学英語の単語が十分カバーできることが分かりました!

カイカイ

他の英単語参考書は一切必要ないです

実際、Amazonで4つと人気なんですよ。

★★★★☆ 330件の評価

★★★★★ 5.0
想像以上にすごくよかった。仕事で英語が必要で30年ぶりに勉強し始めたが、これほど勉強しやすい教材は初めて。

★★★★★ 5.0
海外で少しでも意思疎通ができるようにと思い買いました。習慣になれば全く苦なく続けられます。

★★★★☆ 4.0
1ヶ月間しんどかったですが、毎日続けた結果969個の単語を覚えられました。
1ヶ月で1000個すべてを覚えられせんでしたが、続けて良かったです。

*Amazon レビュー記事より一部引用

なぜ人気なのか、コツコツ勉強せず短期間に1000語覚える、という画期的な手法だからです。

カイカイ

短期で集中して勉強するから、しっかり1000語が記憶に定着します

どのように短期間で1000語覚えるのか、なぜ短期間だと記憶に定着するのか、本書のレビューをしていきます。

クリックして読める目次

なぜ短期間に覚えるのがよいか

短期間に覚えることがポイント

本書が人気な理由は、短期間に集中して1000語覚えることです。

なぜ短期間に集中すると1000語も覚えられるか、次のように説明されています。

  • コツコツと何ヶ月かけて学習すると途中で挫折する
  • 頑張って何ヶ月かけて覚えても、最初に覚えた単語は忘れている
  • 短期間であればそんなことは起きないし、モチベーションも途切れない
  • 1周で終わりではなく、何回も繰り返すので頭に定着する

とても論理的な考え方ですよね。

人間は時間経過と共に、物事を忘れていきます。

しかし復習として反復することで、脳に定着していきます。

忘却曲線

≫ Wikipedia 忘却曲線

僕も復習をしなかったので、よく忘れてしまったんだと思います。

忘れてしまうと、時間をかけても無駄って気持ちになりますよね。

そうして単語学習をやめてしまうパターンが多いです。

しかし本書であれば、説明のとおり短期間で終わらすので心配ありません。

カイカイ

忘れることがなくしっかり継続できます!

具体的な短期間の勉強の進め方

短期間で勉強しようとする女性

どのように短期間で1000語を覚えるのか、下記のように進めます。

  1. 1日200語暗記
  2. 5日で1000語到達
  3. 6回同じことを繰り返す
  4. 結果30日で1000語を暗記できる

6回繰り返せば脳に定着しそうな気がしますよね。

しかし1日200語?!というところにビックリすると思います。

カイカイ

1日200語について、大体2時間ほどかけましょう、と解説されてます

2時間も捻出するの大変だよ…。確かにそうですよね。

でも一度に2時間捻出しなくてもよいそうです。

例えば、

  • 1時間 x 2回 = 2時間
  • 30分 x 4回 = 2時間

あまりに回数を増やすと毎回モチベーションを整えるのが大変でしょう。

最大でも4回が限度だと思います。

これなら何とか捻出できるのではないでしょうか?

それでも難しいようなら、まず1回目を長期連休のときにやりましょう。

カイカイ

行動しないと学習は進まないので、進めやすいタイミングでやるのが大事です

まずは最初の一歩を踏み出すのが大事だと、本書でも書かれています。

短期間で覚えるため配慮されているポイント

短期間で覚えることに配慮された本

1ヶ月で1000語達成するために、記憶しやすいよう配慮されているポイントがあります。

まず暗記といってもうろ覚え程度でよい、という点です。

カイカイ

うろ覚えでも何度も見るうちに記憶できます

目標は6周目で全て覚えることです、1周目じゃなくていいんです。

うろ覚えで進められるなら、ハードルが低くとっかかりやすいですね。

他にも工夫されている点があります。

  1. 英単語→日本語の順で覚える
  2. 日本語の意味は一つだけ記載
  3. 派生語など類似の情報は一切なし

「visit → 訪れる」のように英語を見て日本語の意味を覚える、という学習方法です。

理由は、「日本語→英語」より「英語→日本語」の方が4倍の速さで覚えられる、
という言語学者の理論からきています。

また日本語の意味は一つだけで、かつ派生語などの情報も一切ありません。

集中して単語を短期間で覚えられるように配慮されたためです。

他の意味も一緒に覚えないと時間がもったいない、と思うでしょう。

カイカイ

しかし実際はそんなに覚えられないんです

時間を使っても忘れてしまうので、最初から載せないというスタンスですね。

実際やってみた

実際に勉強している男性
カイカイ

僕も実際に勉強してみました

中学英語なので、長い難解な単語がなく覚えやすかったです。

知っている単語も多く、全部覚えなくてもよいので気が楽でした。

また仕事で使える単語ばかりだったので、覚えて損することが全くありません。

実際に使うので、一度覚えれば忘れることもないです。

中学英語の単語をやり直すには最適な一冊でした!

中学英語の文法ならこちらの一冊がおすすめ!

こちらの記事で詳細解説しています。

あわせて読みたい
【レビュー】中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。中学英語復習おすすめ 全ての英語の基礎は中学英語です。 中学英語の知識があれば、ほとんどの場面でそれなりに会話ができます。 今回は中学英語の復習に役立つ「中学英語をもう一度ひとつひ...

イマイチ

ここはイマイチと感じた女性

強いて言えば、やはり1日2時間勉強するのがそれなりに大変だと感じました。

カイカイ

社会人は毎日忙しいので、ハードルを感じるかと思います

そのためすでに解説したとおり、2時間を一気にやらず小分けにしてやるのが続けやすいです。

また高校以上のハイレベルな英語だと1日200語は厳しいですが、中学英語だとスラスラ進められます

中学英語という暗記しやすいレベルなので、1日200語できます。

まとめ

記事を読んで納得できた女性

最後までご覧いただきありがとうございました。

まとめです。

まとめ

なぜ短期間に覚えるのがよいか

  • コツコツ長期間やると途中で挫折する
  • 継続できても最初に覚えた単語は忘れてる
  • 短期間で何周もかけて覚えると脳に定着し忘れない

具体的な学習の進め方

  • 1日200語 x 5日 = 1000語
  • これを6回繰り返す = 30日(1ヶ月)
  • 1日200語はだいたい2時間、一気にやらず小分けでもよい

短期間で覚えるため配慮されている点

  • 英単語→日本語で順で覚える
  • 日本語の意味は一つだけ記載
  • 派生語など類似の情報は一切なし

冒頭で説明しましたが、僕も単語学習は苦手です。

多分英語で勉強する分野で一番苦手…。

カイカイ

勉強してもすぐ忘れてしまうんですよ…

なので記事を読んでくれたあなたの気持ち、すごーく分かります。。

しかし本書であれば忘れない工夫がたくさん盛り込まれているので、しっかり記憶できます。

また網羅されている単語は、どれも仕事でよく使うのですぐ実践で役に立ちますよ!

この一冊以外、中学英語の単語参考書は必要ないです。

おすすめの一冊なので、ぜひご検討ください。

★最後までお付き合い頂きありがとうございました★

前の記事

あわせて読みたい
【徹底解説】外資で使う英語は中学の文法と単語で十分!理由と抑えるべき点とは? 外資に転職するためには、英語が必須! でも英語学習を始るのに、何から手をつけたらよいか分からない…。 そんな迷いを感じていませんか? 英語は文法・単語・リスニン...

次の記事

あわせて読みたい
リスニングができない理由|特徴と上達法5選を紹介!【外資勤務15年が解説】 今日も英語が聞き取れなかった…。 英語の中でもリスニングが苦手な方多いかと思います。 英語を聞く場面で緊張してしまう速くて何を言っているか聞き取れない聞き逃すと...
アイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックして読める目次
閉じる